LanguageEnglish

東北ILC推進協議会

東北ILC推進協議会のトピックス

ILC講演会 in 北海道函館西高等学校

東北ILC推進協議会では1月9日(火)に、北海道教育委員会との共催により、「ILC講演会」を開催しました。

◆ 目 的  

  次世代を担う北海道・東北の高等学校等を対象に、国際リニアコライダー(ILC)の研究内容や意義、素粒子物理等の体系的な講義を行うことにより、基礎科学の重要性に対する理解を深め、ILCや加速器科学への好奇心喚起に努める。

◆ 主 催  東北ILC推進協議会、北海道教育委員会

◆ 場 所  北海道函館西高等学校会議室

◆ 演 題  宇宙の謎にせまる国際リニアコライダー

◆ 講 師  岩手大学理工学部物理・材料理工学科 教授 成田 晋也 先生

◆ 聴講者  ハイレベル学習セミナー参加生徒(1年生)及び聴講希望生徒等 約40人

 ※ ハイレベル学習セミナーは、選抜性の高い大学への進学を目指す道内の高校1年生を対象に、進路実現に向けた学力の向上と進学意欲の高揚を図ることを目的に北海道教育委員会が主催して実施しているセミナー。

セミナーは、北海道を4ブロックに分けてそれぞれ開催しているもので、本セミナーは道南ブロックの地区セミナー。

◆ 概要

  成田先生に、ILCが何を目指すのか、ILCはどのようなものか、どこにつくるのか、何をもたらすのか、などについて講演をしていただきました。

  生徒からは、「宇宙の95~96%がダークマターやダークエネルギーだという話だが、海外のLHC等の研究所で新たに発見された物質はあるか」、「日本は地震が多いが、地盤は大丈夫なのか」、「ILCの費用はどれくらいかかるのか」、「衝突の瞬間の粒子の波形を分析するということだが、粒子の波形にランダム性はないのか」などの質問が積極的に出されました。

   
  (講演の様子) (生徒の質問に回答する成田講師)
Tohoku Conference for the Promotion of the ILC